So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitter BSPとは? 使い方

「ニコニコ生放送」とは、ウェブカメラとマイクがあれば
誰でも簡単に生放送(ライブストリーミング配信)を行うことができ
視聴ユーザーとのコミュニケーションを楽しむことができる配信サイトです。





今回は「Twitter BSP」 について紹介します。

正式には1万人フォロワーシステムといいます。

Twitterのフォロワーが1万人以上のユーザーは、ユーザー生放送や
一部の公式生放送にツイートを特別に表示することができるシステムです。

放送枠でコメントを最初にするタイミングで表示するかしないかの確認が出ます。


BSPのようにコメントを書けるだけで
優先的に視聴できるなどの権限はありません。


ただしBSPは一定のレベルがあるコミュニティ管理者から譲渡されないと
使えないのである意味選ばれた視聴者だとも言えます。

BSPは満席だろうが放送ページに入室できるのと目立つコメントが打てるので
放送に参加している・放送を一緒に作っているといった感情が強く湧いてきます。

BSPコメントで投稿する視聴者は配信者だけでなく、その放送に参加している
他の視聴者からも名前を覚えてもらうことができます。

使い方によっては、自分のコミュニティに誘導させることができます。

ですが、先程述べたようにBSPを取得するのは難しいです。

そこで 「Twitter BSP」 を活用しましょう。

1万人のフォロワーをもったTwitterアカウントを持てば
どこの放送でもBSPのようにコメントが打てるので
間接的に自分のコミュニティの宣伝が行えます。


とは言ってもこの機能を使えるのはフォロワー1万人以上いないと
コメントが反映されません。

1万人のフォロワーを作るのは至難の技です。





しかし、少しだけ視点を変えてみましょう。
あなたが今使っているアカウントを育てるのではなく
Twitter BSP 用のアカウントを作ればいいのです。

ニコ生のコメントと宣伝をするためだけのアカウントを作るのは
普段使っているアカウントを増やすより実は簡単です。

2~3ヶ月で1万人フォロワーを作ることができます。

手動でもできますが、そこに時間を割くのであれば
1枠でも多く配信をした方が宣伝効果は高いです。

N811_iphonewomiserudansei500.jpg

Twitter BSP はあくまでオマケです。
これに執着すると、配信の流れを無視して自分のコミュニティを宣伝するだけの
コメントを各放送でコメント周りをしてしまいます。

その結果、視聴者から嫌われます。
育てたTwitterのアカウントも凍結させられる可能性もあります。

迷惑メールと同じような気持ちを配信者や視聴者に抱かれます。

ですから、オマケという感覚を持ってほしいと思います。
強力なツールは使い方を誤ると失敗します。

オマケなので2~3ヶ月でフォロワー1万人にするくらいが丁度いいのです。
作られるまでの期間中に配信のスタイルを決め、配信に慣れることを意識して
なるべく多くの枠をこなして、
固定視聴者を増やしてコミュニティレベルを上げていきましょう。

次のステップとしてTwitter BSP を使いましょう。


ある程度の放送が固まってから宣伝をしたほうがいいのではないかと思います。

ブログやSNS、動画投稿動画投稿を利用して集客しても、
その放送自体が面白くなければ去っていきます。
また、新たに視聴者を集めなければならないので注意が必要です。


視聴者数やコミュレベルを上げる方法は

まず、配信をすること。

これにつきますので、小手先の技術に溺れないようにしましょう。





関連記事




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © ツイキャスでライブ配信を始めよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます